フランス菓子Maison Weniko


パティシエの日記です
by weniko
プロフィールを見る
画像一覧

復活祭のお菓子『アニョーパスカル』

皆様こんにちは。

今日はパック(復活祭)をお祝いするお菓子の紹介です。

復活祭は、フランス語では「パック」Pâques英語で「イースター」Easterといい、イエス・キリストが十字架にかけられて亡くなって3日目によみがえった事を記念する、キリスト教徒にとっては最も重要なお祝いの日です。

復活祭は、春分の日の後の最初の満月の次に来る日曜日と決められていて、移動祝日といわれるもので、年によって日付けが変わります。フランスでは、復活祭の次の日、月曜日も祭日となります。今年は4月16日です。


パリではウサギがモティーフのお菓子が作られますが、アルザスでは羊です。
昔はこのお祭りのために羊をいけにえとしてささげていました。それが転じて羊の形のお菓子を食べるようになったのがこのお菓子の始まりです。
アルザスのお菓子やさんはこの時期、びっくりするぐらい「アニョーパスカル」をつくります。それが毎日飛ぶように売れていきます。キリスト教に基づいているお菓子で、生活にお菓子が根付いているというのはこういうことなのだなと実感しました。
アルザスをうたうなら・・・とMaison Wenikoでも開店当時から並べていますが、毎年10匹くらいしかお客様のもとに渡っていません。なんとかこのお菓子をガレットデロワのように広めたい!というのが今の目標です☆彡

お菓子の特徴は、スポンジとも違って、外側はカリッと、中は噛みごたえはあるけどふんわり。
卵・バター・粉・砂糖のシンプルなお菓子でそのままでも美味しく召し上がれます。さらにお好きなコンフィチュール・クリーム・蜂蜜・フレッシュの果物などを添えれば、その場で作るショートケーキのようなお菓子にも変わります。

とにかく一度味わって頂きたい!一度味わったらやみつきになります♪
これからお花見で外に出かけるのも楽しい季節、ピクニックのお供にもなります。
大勢で食べるのに最適。オシャレなパーティ気分を味わえること間違いなし!

是非、お召し上がりください。
お待ちしております。
d0154707_11223282.jpg


by weniko | 2017-03-25 11:26 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://weniko2010.exblog.jp/tb/24017155
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

最新のコメント

本日は、ご馳走様でした。..
by NO,1 at 23:17
ベニコさん、皆様、ご一緒..
by ふるやくみこ at 00:04
reimamaa さん..
by weniko at 11:03
まるころ様 お返事が遅..
by weniko at 21:18
フラワーマーケットの終わ..
by まるころ at 07:35
きじねこ様 ありがとう..
by weniko at 00:33
はじめまして! 現在改..
by きじねこ at 16:02
ちのさん こんにちは。..
by weniko at 15:12
おひさしぶりです! 昨..
by ちの at 23:41
ようちゃん そうなんで..
by weniko at 18:56

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ガトーミュゲ
at 2017-04-27 15:52
アニョーパスカル
at 2017-04-23 17:25
いちごのババロア!
at 2017-04-23 10:35
いちごのババロア!
at 2017-04-23 10:35
マカロン♪
at 2017-04-22 12:35

ファン

ブログジャンル