フランス菓子Maison Weniko


パティシエの日記です
by weniko
プロフィールを見る
画像一覧

8月の予定

d0154707_17028.jpg
皆様こんにちは。8月のイベントのお知らせです。

 8/6(土)・8/7(日)黄門祭り
毎年恒例のアイスクリームにコンフィチュールを添えたものや、ソーダー割りなどをご用意いたします。
そして、去年から行っている懐かしのお祭りシリーズは「型抜き」となりました。(しかしベニコが子供の時は、ギャンブル性が高いという理由で小学校から禁止されていました!)是非この機会に遊びにきてください。

 8/11(木)~8/15(月)スフレ祭り
『ル・スフレ』で修業していたwenikoが永井シェフから直々に教わったスフレをMaison Weniko2Fで召し上がって頂きたいと思います。『スフレ祭り』の開催時間は14:00~17:00です。その他の時間にご利用の場合は事前予約をお願い致します。

 8/8(月)・8/22(月)
《リンパマッサージ教室》
【時間】19:30~21:00 
【参加費】¥1,800
【持ち物】 動きやすい服装(ジャージ、スウェット)
ヨガマットかバスタオル、お水
【定員】各会8名様

 8/19(金)
《お菓子教室》
「夏野菜を使ったキッシュ」
【日時】10:30~12:30
【参加費】4300円会費(軽食・デザート・お土産付き)
【持ち物】筆記具 エプロン
【場所】水戸市泉町1-3-14 Le salon W(メゾンベニコ2階)
それから前回の「スコーンのお教室」のお問い合わせを終了後にいくつか頂きましたので、こちらは9月にもう一度行うことに致しました。
「スコーン」
【日時】9/10(土)10:30~12:30
【参加費】4300円会費(軽食・デザート・お土産付き)
【持ち物】筆記具 エプロン
【場所】水戸市泉町1-3-14 Le salon W(メゾンベニコ2階)

 8/21(日)
《ウォーキングの会》
お盆も過ぎ、きっと朝晩は過ごしやすくなっているはず!
ちょっと早起きして景色を眺めながら歩き、その後健康的な朝食を召し上がって頂きます。
朝食では古谷先生が直々にコーヒーを煎れてくださいます。
【時間)8:00~(9:00~朝食)
【参加費】2000円(朝食付き)
【定員】15名様
動きやすい服装でお越しください。

 8/28(日)
《脳と心、脳と体》
構音障害や音声障害などをお話します。
(専門外の医療関係者などは呂律障害などとも言います)
言葉の歪みや発生の問題がどのような機序で発生し、どのような種類があるのか、また克服するための練習方法などをお話します。
【時間】10:30~12:30
【参加費】2,000円 (お菓子付き)
【持ち物】筆記用具
【定員】8名様程度

〈お問い合わせ〉店頭、または029-224-9005、info@weniko.comまで。
メールの際はどちらのお教室か、お時間、お名前、お電話番号、ご参加人数を明記してください。皆様のご参加をおまちしております。

それから8月30日から9月7日までは夏季休暇を頂きます。ご不便をおかけしますがどうぞよろしくお願いいたします。

d0154707_16594191.jpg


 
by weniko | 2016-07-29 17:00 | Trackback | Comments(0)

7/29(金)本日のお菓子

皆様、こんにちは。
今日はとても暑くなりました。
体調にご注意下さいね。

Maison Wenikoの今週の『本日のお菓子』です。

 ・桃のババロア       ¥500
 ・あんずのタルト      ¥430
 ・コーヒーのブランマンジェ ¥450
 ・チーズケーキ       ¥430

お持ち帰りの際は、保冷剤をお付けしますのでご安心ください。
また、焼菓子では『パントジェンヌ:アーモンドたっぷりだけど軽いパウンドケーキ¥380』もご用意しおります。
暑くなると朝ごはんも喉に通りにくくなりがち。
でも、何かしら胃の中に入れないと力も出ない!
そういうとき、果実丸ごと入ったゼリー各種や焼菓子などはいかがですか。
スコーンも良いですよね。

夏バテにならないように適度に塩分、水分、良質な糖質を摂取しましょう!
皆様のお越しをお待ちしております。

d0154707_1285142.jpg

by weniko | 2016-07-29 12:05 | Trackback | Comments(0)

お菓子教室を終えて

皆様こんにちは。先日「杏子のブランマンジェ」のお菓子教室を行いました。ご参加くださった皆様ありがとうございます。エッセンスではない、本物の杏仁の味を是非知って頂きたくて、今回はこのお菓子をお教えいたしました。一番の見せ所は、種をトンカチで割って、その中から杏仁を取り出すところです。
 今年は全体的に果物の収穫時期が早く、杏子の時期は終わってしまいましたので、来年試していただけたらと思います。

 軽食には、トウモロコシとトマトのスープ、クロックムッシューをご用意致しました。パン作りが楽しくなってきましたので、朝ごはんの会やお菓子教室での軽食は、しばらくベニコの手作りパンになりそうです。

 次回のお教室は8月19日(金)に「夏野菜を使ったキッシュ」となります。それから前回の「スコーンのお教室」のお問い合わせを終了後にいくつか頂きましたので、こちらは9月にもう一度行うことに致しました。

 「キッシュのお教室」
日時 8月19日(金)10時半から12時半 

 「スコーンのお教室」
日時 9月10日(土)10時半から12時半

 いづれも
場所 水戸市泉町1-3-14 Le salon W(メゾンベニコ2階)
会費 4300円(軽食・デザート・お土産付き)
持ち物 筆記具 エプロン
ご予約 029-224-9005 または info@weniko.com
メールの際はどちらのお教室か、お時間、お名前、お電話番号、ご参加人数を明記してくだ    さい。

 皆様のお越しをおまちしております。
d0154707_2113344.jpg




 

 
by weniko | 2016-07-27 21:14 | Trackback | Comments(0)

ベリーのチーズケーキ

皆様こんにちは。今日は北海道から、ハスカップとフランボワーズが届きました。夏は次から次へと果物が届きますので、楽しい日々です。

 先日岩手に視察に行きましたが、昨日伺ったサンファームさんよりフランボワーズ(赤・黄)とサクランボ、ブルーベリーが届きました。この果物と三谷牧場さんのフロマージュブランを使って、チーズケーキをお作りいたしました。本当は南部小麦を使って、タルト台を作れば完璧なのですが、それはまた次の機会に!
 昨日から販売していますが、上にベリーを飾っているので、好評です。今日も只今仕込んでいるところです。2時過ぎには出来上がる予定ですので、是非召し上がってみてください。フランボワーズは日持ちがしない果物ですので、フレッシュを飾った状態での販売は、今日明日(7月24日・25日)となります。
d0154707_1152850.jpg

by weniko | 2016-07-24 11:06 | Trackback | Comments(0)

7/23本日のお菓子~追加~

皆様、こんにちは。
Maison Weniko本日のお菓子です。
 ・コーヒーのブランマンジェ
 ・あんずのブランマンジェ
 ・ルバーブのタルト(残り少々)
 ・がらりのタルト
 new 
 ・桃のババロア(ケーキカット)
 ・岩手の食材で作ったチーズケーキ(13:30~)

皆様のお越しをお待ちしております。

d0154707_12221135.jpg

by weniko | 2016-07-23 12:22 | Trackback | Comments(0)

今週の本日のお菓子

d0154707_1153536.jpg
皆様、こんにちは。
Maison Wenikoでは本日7/17(金)~7/25(火)まで個数限定で以下のお菓子を販売致します。

 ・コーヒーのブランマンジェ ¥450
 ・あんずのブランマンジェ  ¥450
 ・ルバーブのタルト     ¥430
 ・がらりのタルト      ¥430

当店であんずの種から取り出したブランマンジェは杏仁の本物の香りを楽しめます。
味も濃厚であり、また後味すっきりでもあり、今の季節にピッタリ!

ピッタリといえば、当店のショーケースに並ぶフランスのゼリー『パートドフリュイ』や、あんず、がらりを丸ごと使用したゼリーなどもちょっぴり大人なゼリーとなっています。
常温保存も出来るので、ちょっとした贈り物にも最適です。(食べる前はちょっと冷やした方がより美味しく頂けます)
パートドフリュイは、日本ではまだまだ知名度が低いのですが、Maison Wenikoではクエン酸入りの疲労回復にピッタリなお菓子となっています。
クエン酸は果物(ビタミン)と一緒に採るととても効果的ですので、水分を取りながらポンッと口に放り込んで頂けると嬉しいです。

是非、ご賞味ください。
皆様のお越しをお待ちしております。

d0154707_11345891.jpg


d0154707_11522086.jpg

by weniko | 2016-07-22 11:35 | Trackback | Comments(0)

お菓子教室のお知らせ

d0154707_1818742.jpg
 皆様こんにちは。今週行うお菓子教室のお知らせです。杏子の種をトンカチで割って、中から杏仁を取り出して作るブランマンジェの作り方をお見せいたします。今年は果物の収穫時期が例年より早く、もう杏子は終わってしまいましたので、合わせてコーヒー豆で作るやり方もお教えいたします。
 軽食には最近パン作りが楽しくなってきてしまったので、自家製パンのプレートをお出しいたします。お時間のある方は是非遊びにいらして下さいね。
d0154707_18175285.jpg


 【日時】 
7/22(金) 10:30~12:30
7/24(日) 11:00~13:00
【定員】各会10名様程度
【費用】¥4,300(軽食、試食、お土産含む)
【持ち物】エプロン、筆記用具
by weniko | 2016-07-20 18:18 | Trackback | Comments(0)

ウォーキングの会を終えて

d0154707_1328441.jpg
d0154707_13275059.jpg
 皆様こんにちは。先週はパリ祭を記念して、焼菓子セットやスコーンセットなどを販売したところ本当にたくさんのお客様がいらして下さいました。またマネージャーが「暗号」の問題をブログに書きましたら、そのお問い合わせでもご来店してくださる方が多数いらっしゃり、いつもは静かな2階も賑やかになり、私たちも楽しい時間を過ごすことが出来ました。本当にありがとうございました。
 ベニコもスタッフも答えを聞いていなかったので、皆様と同じように考えてなんとか解くことができました。私たちの特典は「マネージャーの手作り焼きそば」!です。

 3また3連休の真ん中の日曜日にはウォーキングの会も開催いたしました。7月は暑いので、2階でのセルフマッサージを中心に行いました。
 まず古谷先生から、朝の水分の摂り方、姿勢についてのレクチャー、「ゆっくり呼吸」の大切さをお話し頂いた後、セルフリンパマッサージを全身行いました。そして脚の軽さを感じていただいてから、外に出て南町を少し歩きました。
 つま先歩きや、かかと歩き、シグナルストレッチなどを取り入れて、歩く姿勢の大切さもお伝え頂きました。戻ってきてからお店の前で深呼吸して朝食です。

 今回は岩手の視察から戻って来たばかりでしたので、皆様へのお土産を兼ねました。
・イチゴ・杏子を豆乳・牛乳でスムージーにしたもの(水戸の蜂蜜で甘さをくわえました)
・ローズマリーで味付けしたジャガイモのガレットと目玉焼き
・岩手小岩井牧場の南部小麦で作ったブリオッシュ
・岩手三谷牧場のフロマージュブランにトマトのコンフィチュールと福島の桃を添えて
・パートドフリュイ、コーヒー
そして古谷先生から「白神こだま酵母」でつくったハイジの白パンの差し入れもありました。

 大勢の方と運動した後に食べる朝食は格別ですね。特に朝ごはんを外で食べるのは贅沢に思いますので、そのために何を作るか考えるのも楽しい時間です。
 次回のウオーキングの会はまた改めてお知らせいたします。

 木曜日にはルバーブのパイをお作りいたします。皆様のお越しをお待ちしております。
d0154707_13273894.jpg

by weniko | 2016-07-20 13:28 | Trackback | Comments(0)

解読法

予想外に手こずった暗号解読の答えです。(ブログでは数字とローマ字がズレます…)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23
a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w
24 25 26
x y z


 1 2  3  4  5  6 7  8 9 10
1あ か さ た な は ま や ら わ
2い き し ち に ひ み   り 
3う く す つ ぬ ふ む ゆ る を
4え け せ て ね へ め   れ
5お こ そ と の ほ も よ ろ ん

【暗号】
15 12 199 ! 15 111 32 2015 44 1315 33 119
o  い  s i お k a し  t o て  m o  す  k i

おいし(-)!おかし とても すき

でした。

ローマ字と平仮名を交互に並べることによって0=15,お=15、となる偶然に惑わされそうですが、強引に交互法則を貫けば、なぁ~んだ、ということになります。

以上、楽しみを通り越して怒りに変わってる方にはちょっと怖い種明かしでした。
ちなみに、店頭には3名様の勇者、答えを知らされていなかったMaison Wenikoスタッフが解読成功しました。
お騒がせしました!

大人になると知識が増え、また自分の思考法を柔軟に変えることが苦手になります。
シンプルな発想、これはいわゆる「ひらめき」=「気づき」につながります。
脳機能の研究者として自分も常に柔軟な思考を求めて生きたいと思っています。

追伸:こんなストレスフルな問題なんか嫌だ!というご意見があれば今後やめます。
   なぁんだとぉ~!今度こそ!とチャレンジされたい方、Maison Wenikoのコメントに率直なご   意見どうぞ。不定期にアップするかの目安にしたいので、お待ちしております。
by weniko | 2016-07-19 11:00 | Trackback | Comments(0)

岩手の果物を訪ねて③

d0154707_1958241.jpg
d0154707_1958792.jpg
岩手の視察3日目です。市内から車で30分ほどの雫石という所で夏いちごを作られている農家さんを訪ねました。露地のいちごの本来の旬は5月ですが、今はクリスマスに旬を持ってくるため、ビニールハウス栽培で冬から春にかけて旬を迎えるように作られています。クリスマスや誕生日のご注文でいちごを飾ったケーキをお客様にお見せすると、どの果物よりもぱあっと笑顔になられます。いつでもあったらいいのにな、と思う時です。夏場の高品質の国産イチゴの必要性は年々高まっている・・・という状況から東北や北海道で取り組む農家さんが少しづつ増えてきました。
 訪れた農家さんはビニールハウスや、水やりの設備などを市販のものではなくて手作りで作られていました。また水遣りの際にところどころにできたしまう水たまりが、ハウス内でかびて匂いがこもってしまう原因になるというのを改善したいという気持ちから、下で水を受ける樋の作りを工夫されたりしてより良いいちごづくりをするために日々勉強されているのだなとお話しを伺って感じました。また自分だけが良ければいいという姿勢では、よい供給システムが出来ないので周りのみんなと助け合って向上してくことが大切だともおっしゃっていました。
 私の仕事は生産者さんのこうした努力の上に成り立っているのだなと改めて思います。
試食したいちごは、やはり冬のものと比べてしまうと甘みや酸味の力強さに欠けてしまいますが、これからもっと美味しくなるのでは、と予感させてくれるような味でした。

 そして昼食後には、この3日間で視察した生産者の方の素材を使用しての研修会を行いました。
ヨーグルト、フロマージュブラン、何種類ものベリー類を使ってのタルトやパフェ作りです。
こんなに何種類ものフランボワーズやブラックベリーやイチゴを使ってタルトが作れる岩手のパティシエの方々が本当に羨ましいです。ベリーで岩手の文字を作り、それぞれが作ったタルトを並べて写真を撮りました。私たちの興奮が伝わるでしょうか。
 そして実だけで美味しい品種がタルトにすると負けてしまう、反対にタルトにした時に美味しさが引き立つ品種もある、火を入れるとまた違う味わいになる・・・など実際に加工してみて分かることもたくさんありました。

 素材と向き合った3日間、自分の感じた美味しいをお客様にお伝えできるように、今後に役立てていきたいです。
d0154707_19574840.jpg




 
 
by weniko | 2016-07-18 20:00 | Trackback | Comments(0)

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

最新のコメント

本日は、ご馳走様でした。..
by NO,1 at 23:17
ベニコさん、皆様、ご一緒..
by ふるやくみこ at 00:04
reimamaa さん..
by weniko at 11:03
まるころ様 お返事が遅..
by weniko at 21:18
フラワーマーケットの終わ..
by まるころ at 07:35
きじねこ様 ありがとう..
by weniko at 00:33
はじめまして! 現在改..
by きじねこ at 16:02
ちのさん こんにちは。..
by weniko at 15:12
おひさしぶりです! 昨..
by ちの at 23:41
ようちゃん そうなんで..
by weniko at 18:56

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ガトーミュゲ
at 2017-04-27 15:52
アニョーパスカル
at 2017-04-23 17:25
いちごのババロア!
at 2017-04-23 10:35
いちごのババロア!
at 2017-04-23 10:35
マカロン♪
at 2017-04-22 12:35

ファン

ブログジャンル